ファッション・アパレル業界専門の新卒就職サポート ブランドキャリアジュニア

Brand-CareerJブランドキャリアジュニア

新規会員登録

  1. Top
  2. ファッション・アパレル業界の業種を知ろう!

ファッション・アパレル業界の業種を知ろう!

top

「ファッション・アパレル業界」と言っても、さまざまな業種の企業・職種があります。「ファッション・アパレル業界」は、想像するよりもとても奥深い業界なんです。今回、ファッション・アパレル業界のさまざまな業種についてご紹介いたしますので、企業に関する情報についての知識をしっかりと身につけて、就職活動に役立てましょう!

 

ファッション小売企業
お客様に、洋服や服飾雑貨を販売し、店舗の運営や接客など、それに伴う一定のサービスを行う企業をファッション小売企業と言います。百貨店、ファッションビル、ショッピングセンター、EC、セレクトショップなどもファッション小売企業にあたります。

 

アパレル企業
アパレル商品を企画・生産して、ファッション小売企業に販売する業態です。
アパレル企業は大きく分けて以下の種類に分かれます。

①アパレルメーカー(アパレル製造卸企業)
②アパレル製造企業

※最近では、企画・製造・販売を一貫して行っている企業も増えてきており、上記の2つの垣根がなくなってきています。この業態を「SPA」と言います。

 

テキスタイル企業
アパレル商品に使われる生地(テキスタイル)の企画・製造・卸売に携わる企業をテキスタイル企業と言います。

 

OEM会社
「OEM」とは、発注を依頼した企業の名義やブランド名で販売される製品を製造することです。
一般に日本では「相手先商標製造」や「相手先ブランド販売」などと訳され、こうした生産メーカーをOEMメーカー、生産・供給の仕組みをOEMビジネスと呼んでいます。

 

ODM会社
 基本的には「OEM」と変わりませんが、「ODM」では商品の生産だけではなく、企画や設計、製造まで行う企業のことを言います。
メリットとして、製品サンプルになるまでのプロセスを、発注側であるブランド側が省くことができます。
また、デザイナーやパタンナーなどの企画開発担当などを社内に置かなくてもいいため、人件費削減になります。

 

このように、「ファッション・アパレル業界」の中にも、さまざまな業種があります。企業にもよって、業種も異なれば、事業内容も異なり、更には様々な職種もあるので、企業研究する際には、この企業はどんなことを行っている企業なのか、どのような職種があるのか、同じ業種の企業は他にどこがあたるのか等、幅広く調べていくようにしましょう!!

%e4%bc%9a%e5%93%a1%e7%99%bb%e9%8c%b2%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b31top%e3%83%9c%e3%82%bf%e3%83%b3

 

 

 

ファッション・アパレル業界専門の新卒就職サポートブランドキャリアジュニア

新規無料会員登録 ログイン

ブランドキャリアジュニアは、ファッション・アパレル業界を目指す学生に役立つ情報を発信しています。 会員登録すると、企業エントリーが円滑になり、業界研究や就活に役立つ最新情報をみることができます。 また、ファッション・アパレル合同就職セミナー(無料)を優先的にご案内!

登録はかんたん、わずか60秒! ぜひ ご登録ください。

PAGEUP